Home > 03 サロン・ド・アイセック > 第144回サロン・ド・アイセック東京のご報告

第144回サロン・ド・アイセック東京のご報告

1996年1月に始まった『サロン・ド・アイセック』は、これまで11年間一度も休むことなく続けてまいりました。今回は、その第144回目のサロンであり、今年最後の忘年会であったにも拘らず残念ながら参加者が30名(内、現役9名)と少なく、少々寂しいものとなりました。

しかし、中には梶原真紀さん(KG/94)と鴻池忠嗣氏(JO/07)、それに台湾のJamie Yangさん(NTU/99)が、SNSやFacebookでの繋がりによって初めて参加してくださり、SNSのOFF会としては盛り上がっていました。

また、アイセック・ジャパン名誉会長の小林規威先生と現会長の椿弘治先生のお二人にもご出席いただいたのですが、現役時代にお世話になったメンバーが少なかったのは残念です。従来の赤坂の会場が使えなくなり、会場の馴染みがないことも理由の一つかもしれませんが、12年目に入る来年は、アイセック設立60周年記念式典もありますので、より多くの皆さまによって盛り上げていただきたくお願い致します。

PC060001.jpg

Home > 03 サロン・ド・アイセック > 第144回サロン・ド・アイセック東京のご報告

Search
Feeds

Return to page top